ゆにぶろッ!

Q踏んだUniがちょっとだけ真面目にcojの話します

Ver.2.0から真面目にやります

どうも。
Uniです。

新バージョンのカード情報が全て公開されました。だった70枚かと思いきや中身の充実がすごい。
特に新色の紫のボリュームとクオリティ。ただ枚数が多いのではなく用途に合わせて使えるようなデザインがなされています。
ということで今回は新Verに向けて考察。コメントやご意見お寄せください。みんなで考えて良いものを作っていきましょう。


あ、最初にこれだけ言わせてください。
たかしほんまおめでとう。



紫は量が多いので後に回すとして、赤から新カードをピックアップしていきます。ちなみにカードのテキストや画像は貼れません。ご了承ください。(公式HPに情報出てますのでそちらをご確認ください。)


ヒートドラゴン
2cp 3000/4000/5000
ありきたりなサーチャー。スタン落ちしたリトルドラコと違って自身も持ってこれるある意味調整版なのかもしれませんね。
後述の新SRユニットをサーチ出来るため、悪くないかなという印象です。2cpサーチャーが悪いなんてことは基本ありませんけどね。


創世竜ティアマト
6cp 7000/8000/9000
スサノオの逆みたいな効果ですね。状況次第で相手の盤面を全て崩すことができます。個人的に新SRカードの中で1番好き。

このカードの強いところはミューズのような"秩序の盾"を持つユニットやソードダンサーのような"加護"を持つユニットを処理できる点です。

相手に付与する"狂戦士"というアビリティは「ターン開始時にコントロールプレイヤーから見て右から順に強制的に攻撃する」です。
またユニットというのは先に出したものが右、新しいものが左に配置されます。
そして上記のような"秩序の盾"や"加護"を持つユニットというのは場持ちが良いという特徴があり、ゲームの序盤に出されることが多いです。

つまり、ゲームの初めの方に対赤だからとりあえずミューズを出すといったプレイをとがめることができるようになるのです。赤使っていれば必ずミューズが嫌いになります。それを処理できる竜、かっこいい。

一応相手が武器破壊などを伏せている可能性もありますので、前のターンにトリシューラを出すなどして相手のトリガーゾーンに触っていくといいと思います。


朝空のニコラ
1cp 1000/2000/3000
互いに1ドロー。普通に強いと思います。
アンフェアタックスやガブリエルと併用して相手の動きを縛ることもでき、かつ自分は手札が減らないという非常に優秀なユニットですね。黄色は進化カードを使うことが多いため、進化元として良い働きをしてくれそうです。


ゴールド・ダルマン
kp。絶対強い。間違いない。
色が黄色になったのはどうなんでしょうね。ハッパがいなくなったから緑を抜いてく感じにするのが丸そう。


白ずきんちゃん
2cp 5000/6000/7000
採用するかは別として、強そうではあります。
あとかわいい。あと下田さん。
○GR「おいしくないよ〜」で笑った人、僕だけじゃないはず。


僕の名前の由来になってます。別ゲーだけどね。
効果的には、魔法石でよくね?で完結。


天空神機ゼウス
7cp 6000/7000/8000
調整版毘沙門ですかね。毘沙門の上に毘沙門を重ねるムーブがよくなかったということでしょう。
その代わり"破壊耐性"や"破壊される時"の効果が効かなくなったと。
我が聖域は犯させん!



ドラゴンブリザード
5cp 7000/8000/9000
効果で捨札から出てきたら強い。うん。
同じような効果のミーナは条件が軽い代わりに出てきてもちっこいので微妙ですね。
また同じような効果のレヴィアタンは海洋っていうところだけ評価。さすがに3cp5000は小さいかな。


サリエル
5cp 進化 6000/7000/8000
新弾で1番強い。やばい。
まず上の効果、なぜ選べるのか。
そして下の効果、こちらのいらないカード2枚を相手の場2体と交換。


f:id:Unicoj:20160523162853j:image


一応注意。トリガーゾーン2枚破壊しないと2体まで破壊できません。多分トリガーゾーン1枚だけだと効果発動しないので、相手の場が1枚でも2枚必要だと思われます。

こいつ本当にやばい。出ただけで仕事してるので人の業や繁栄の退化でもただでは転ばない構え。そして、返しのターンに破壊できなかったらまた2体破壊されます。






f:id:Unicoj:20160523162853j:image




ドーバーデーモン
2cp 2000/3000/4000
おっきくなったハッパロイド。デーモンて書いてあるのに珍獣なんですね。代わりにはなりそうですが、微妙なところで小回りが利かなそうかな?


勇戦の騎士
4cp 6000/7000/9000
なんかよく読んだら強そう。進化だと思ってました。


プラウドドラゴン
3cp 5000/6000/7000
ティアマトに続く使いたいカード2番。ミューズのような"秩序の盾"が破壊できるとか、ロキのような壁ユニットが1cpユニット並みのサイズになったりとか絶対強い。

しかし緑3cpから繋ぐとなると難しそう。新しい追い風とかかな。あんまりギミック成立しなさそうだし。
エリートシーフやニンリルから繋ぐのが良さそうですかね。


聖少女ブリギッド
2cp 3000/4000/5000
生きる早打ち勝負量産機。強いとは思いますが難しいかなと。1ターン生き延びてくれたらアバレてくれそうです。




インターセプトに関しては今までカードの調整版という感じですかね。強運の狙撃だけなんかやべーけど。





さぁ、紫だ
ニャザード
1cp 1000/1000/1000
無難な珍獣サーチャー。かわいい。


ナスかう
1cp 1000/2000/3000
え、強い。ユニットだけでなくインターセプトサーチャーまでくるとは驚きです。


パープルバニー
2cp 4000/5000/6000
紫ゲージを溜め、ダメージを与え、おまけでもう1個ゲージを溜められることもある。ステータスも悪くない。強いっすね。


ブレイクハウンド
2cp 5000/6000/7000
強い。でももっと強いのがインターセプトにあるからどうなるかは未知数ですね。強いけど。


エンプーサ
3cp 6000/7000/8000
紫ゲージ1つ使う生きるムーンセイバー。ステータスも良いですね。


魔導女学院生エリン
2cp 3000/4000/5000
待ちわびた?魔導士サーチャー。紫の1ターン目はこれになるのでしょうか。
紫のサーチ先としては、紫燕のミヤビ、パイモン


舞踏のクロエ
2cp 3000/4000/5000
ルシファーやドラゴニュートのような大技を使ったあとの立て直しとして優秀ですね。
秩序の盾を持っているので序盤からも活躍できそうです。


スピリット
3cp 2000/3000/4000
強い。


ムーンリターナーかぐや
2cp 5000/6000/7000
使い方次第という感じでしょうか。うーん、あんま強くなさそうですが。
軽減かぐや→かぐやを軽減に刺す、ことで実質0cpで手札2枚をゲージに変換できるのは面白いです。ゲージ2個の時にその動きからルシファー出せばこのユニットも捨札から出てこれますしね。


紫燕のミヤビ
2cp 5000/6000/7000
カンナのようなアンタッチャブル効果。攻撃する時はユニットを出す前か最後に攻撃するように注意すること。
逆にゲージを溜めるために攻撃することもできるので、デメリットだけではないかなと。


背徳の翼アザゼル
4cp 7000/8000/9000
強い。出ただけでインターセプトを持ってきてゲージを1つ溜める。攻撃しても溜まる。ステータスも高い。そしてかっこいい。
3積み安定ですね。


4cp 5000/6000/7000
全体ステータス上昇持ちかつ加護。エリンから持ってくることができ、場持ちも良いのでかなり強いと思います。
加藤英美里さんてこんな声も出るんですね。にわかなので知らなかったです。すき。


竜魔人ドラゴニュート
5cp 進化 4000/6000/8000
3体に5000ダメージ!
蠅魔王の現状を考えると微妙ですが。横並びに強い系って感じですかね。


魔天ルシファー
6cp 4000/5000/6000
紫のフィニッシャーです。信じられない程の得点性能を持っています。全体にスピードムーブと打点上昇、貫通がつくので出せるユニットの数だけ点が入る仕様。
また捨札から特殊召喚されたユニットはミューズで攻撃禁止がつかないので攻撃できるそうです。肝心のルシファーが攻撃できないので打点上昇と貫通は得られませんが…


魔性のペンダント
強い。


封殺の紫呪印
サリエルやガイア、ゼウスへの牽制として役に立ったり立たなかったり。紫ゲージは溜まるので、夢破れし者と相互互換ですかね。悪くはない。


ダークプリズン
おかしい。アンフェアタックスの時から思ってたけど、cpも使わず1:2交換はダメだって。
紫ゲージ2以下でも1枚破壊できるため使えずに腐ることもないでしょう。やばすぎ。


毒の煙霧
1ドローできる条件付きムーンセイバー。なんでドローできるんでしょうね。


魔人の羽化
やばい紫インターセプト2枚目。
4000上昇ってちょっとそれは。条件満たさなくても2000上がりますし、弱いはずないです。
唯一の欠点はダークプリズンに壊されること。プリズン発禁になんねーかな。


いにしえの錬金術
紫ゲージのライブオンステージ。
そんなにしなくても溜まりそうだし、あまり必要なさそうです。


はい。カード紹介おしまい。
ここからは新環境で考えられることを…と思いましたが長いからここで一区切り。


続編へ続く。