ゆにぶろッ!

Q踏んだUniがちょっとだけ真面目にcojの話します

自己紹介と最近思ったこと

初めまして!

一応Q4のUni(ゆに)と申します。

大したことは書けないかもしれませんが題材になるようなことがあればてきとうな頻度で更新していこうかなぁと考えております。


さて 新バージョンが追加されカードが増えましたね。今回はポイント付かなそうなカードもあって、EXというより1.4というような感じです。

アレス、ガブリエル、光鷹丸、この辺りはかなり強いなぁと思ってて、使用者も多いように思われます。


まぁ そんなわけで最近思った(というよりは前から思ってた?)ことなんですけど、このゲームにおいて"攻撃は最大の防御"というお話です。

僕がこのゲームやり始めたのはメフィスト光明のエラッタくらいからなんですけど、その時くらいから蝿魔王ベルゼブブっていうのが流行ってたんですよ。2体に5000ダメージの彼です。僕が一番最初に引いたSRが彼で個人的にとっても好きなカードなのですが、あのカードってとんでもない押し付けカードなんですよね。それで第2回アルカナカップは彼を搭載した赤黄色が半分以上を占めてて、全国対戦でも蝿魔王剣が飛び交っていた訳です。彼の制圧力というかアドバンテージの取り方は誰が見ても あ…(察し)みたいな感じだと思うんです。

そこで1.2EXからは彼に対するアンチカードが結構出てきたように思います。主観的なものなので異論もあると思いますが、順に追っていくとエンジェルビルダー→ドリアード、アテナ→ミューズ→ユグドラシル(?)。これらのカードはとても優秀で高いスペックを持っていると思います。

ただ、足りないんですよ。彼(+α)は止まらないんです。ジャンプーや毘沙門等でいくらでも対処できるわけですから。逆にそれが強いなら環境緑まみれになるはずですしね。

前置きが長くなってしまいましたが、何が言いたいかというと、"受けは強くない"ってことです。

結構いるんですよ。あったまると、「あのデッキ(カード)を完封してやる。メタって潰す!」みたいになっちゃう人。事実僕もそういう発想にもなってましたしね。(笑)

ただ、これは違うよってことなんですよ。こういう考え方になってる人ってメタを張ることにいっぱいいっぱいになっちゃってるんですね。そうすると、このデッキはどこで点数をとって勝つのか、その部分が欠落してしまうんです。で、結果点数が取れずに負けて再加熱されちゃう訳なんですよ。

なので、"攻撃は最大の防御"。スピムとかばっかり使ってたせいもあるかもしれませんけど、やはり点数を取らなきゃ勝てないのでここは意識すべきなのかなぁ、と。


全然まとまらないで終わっちゃいましたけど、今回は初めてということでどうか一つ許して下さい。(笑)

また更新することありましたらよろしくお願いします。


では、またの機会に